妊娠したらやるべき事|産婦人科選び,お金,産休,退職・・・

出産後のために妊娠中にやっておくべきこと(体験談)

出産後のために、妊娠中にやっておいた方が良いこと(準備しておくべきこと)を教えていただきました。役に立つ体験談です。

日本語: みやま保育園

“私が妊娠中にやっておいたことは、「保育園さがし」と「外食」と「宅配サービスさがし」です。

「保育園さがし」は、子供が1歳になったら産休から復帰する予定でしたので、どこにどんな保育園があるのかということを調べておきました。認可園と認可園に入れなかったときの無認可園です。

「外食」は、8か月過ぎてようやくつわりがおさまった頃、ここぞとばかりに行っていました。特に行っておいたほうがいいと思うのは、ナイフとフォークでカチャカチャやるような食事です。赤ちゃん時代はもちろん、幼児になっても児童になってもこういうところはなかなか行けないので・・・。

「宅配サービスさがし」は、外出しなくても買い物が出来る生協や弁当の宅配やヨシケイなど。産後、赤ちゃんの面倒を見るのに忙しくて、買い物や食事の支度どころではなかったので、調べておいて(加入しておいて)よかったです。宅配弁当は、おかずだけ持ってきてくれるというもので、ご飯さえ炊いておけばよいので便利でした。私はもともと料理が得意ではないので、赤ちゃん時代はこれらのサービスは本当に役立ちました。

他には、日曜消耗品の買いだめも少しはやりましたが、あまり意味はなかったかな・・・。
生協に加入すれば充分でした。
赤ちゃんに関するものも、着替えと足し用のミルクくらいあれば、生まれる前からあれこれ揃えなくても間に合うと思います。

妊娠した時は、「今のうちにやっておかなくちゃー!!」と気張ってしまった私ですが、
今思い返すと、赤ちゃんの誕生を待つ10か月間は、本当に幸せな時間でした。まずはこの幸せを充分に噛みしめて毎日過ごして欲しいと思います。

Enhanced by Zemanta
Return Top