妊娠したらやるべき事|産婦人科選び,お金,産休,退職・・・

妊娠したら出産までにやっておいた方が良い事(体験談)

地域の母親学級に参加して、とても役に立ったという体験談です。同じ悩みを持つ妊婦同士の意見交換も重要で役立つようです。

日本語: 鑓水の開発地域の風景

“妊娠してやっていて一番よかったことは、地域の母親学級に参加したことです。引っ越して来て半年で妊娠した為、近所に仲のいい知り合いはおろか同じように妊娠中という友達もいなかったのですが、参加して初めてそのようなママ(予定)友ができたことです。情報交換したり、悩みを相談したり、出産の報告をお祝いしたりされたりで、心強かったです。人とのつながりができた他、出産、子育ては家庭だけでなく、地域が一緒になってサポートしてくれるということも知りました。産後2か月ほど経ったある日から突然眠れなくなり、産後うつを患いました。病院にかかろうと思いまず妊娠中通院していた産婦人科に相談に行きましたが、そういったサポート体制というのは整っておらず、ネットで調べて、一つずつ電話で当たりましたが、予約がすぐには取れなかったりで、どうしようかと悩んでたところ、母親学級で産後うつのことを学んだことを思い出し、問い合わせしました。すると、すぐに病院を紹介して下さり、診てもらうことができました。一年程通院して完治しましたが、まず最初の一歩のサポートがなかったら、どうなっていたかなと思います。事前にやっておけばよかったことは子育ての体験談を先輩ママにもっと聞いておけばよかったことです。妊娠中は出産までがなんとなく大きなゴールになっていたところがあって、子育ては育児書を参考にしていましたが、それ通りにやりすぎていたところがあったように思います。ミルクひとつ作るにしても、もっと簡単にできるやり方だとか、後で知ることも少なくなかったです。

Return Top