妊娠したらやるべき事|産婦人科選び,お金,産休,退職・・・

妊娠してからやっておいたほうが良いこと(体験談)

出産に向けた準備だけでなく、子供が出来るまでにしておいたほうが良いもの(思い出作りなど)、新たな発見がある体験談です。

思い出

思い出 (Photo credit: WanyBae)

“①旦那さんとの思い出づくり。
子供が産れてしまうとどうしても旦那さんとの二人の時間がなくなってしまいます。妊娠5か月くらいになると、安定期になるので、無理のない程度で二人で旅行に出かける事をお勧めします。海外旅行に出かける方もいらっしゃるようですが、国内旅行のほうが何かあったときに病院へ駆けつけられるので、国内旅行をお勧めします。
※海外だと、もし病院に診てもらったときに保険がきかないので、かなり高額な費用がかかるらしいです。
②出産準備の為の資金。
何かと産れてからもお金がかかりますが、産れる前も意外とお金がかかります。ベビーベットやベビー布団、チャイルドシート、ベビーカーなど。細かい物でいうと、赤ちゃんの肌着、哺乳瓶、マタニティウェア、マタニティパジャマ、産後の骨盤ベルト等。揃えなくていけない物が多いので、その為に事前に貯金をすると良いと思います。また、妊婦健診も市から補助券が出ますが、実費で払う場合もあります。出産前からある程度資金を用意しといたほうが、良いマタニティライフが出来ると思います。
③病院選び。
妊娠してから病院を選ぶ方が多いが、事前に病院をピックアップしておくと、慌てずに済みます。病院によっては、里帰り出産が出来ない病院や、里帰り出産をする方は診察をしてくれない病院もあります。又、体重管理が厳しい病院、主治医の人柄、出産の際の費用など病院によって異なります。無痛分娩を希望している方は無痛分娩が可能な病院を事前に探しておくと良いです。”

Enhanced by Zemanta
Return Top