妊娠したらやるべき事|産婦人科選び,お金,産休,退職・・・

妊娠したらやるべき事(体験談)

書籍の購入で知識を得ることと、直ぐに病院や職場に連絡・相談をする事が必要だという、体験談です。

“初めて妊娠した時は、全く何も分からなかったのですぐに雑誌を購入しました。
その雑誌で、避けたい飲食物や妊娠中の生活など夫と一緒に勉強し、夫にも妊娠中の辛さを理解してもらえ精神的にとても救われました。
また、妊娠中の小さな気がかりもいちいち病院へ行かなくても情報を知ることが出来るのでとても役に立ちました。
また、自分で妊娠検査薬で妊娠が判明したら、すぐに病院に行くことです。私は、三人目の妊娠の時すぐに病院へ行かずその後出血してしまい、切迫流産で即入院しました。三人目という事もあり、気持ちに余裕があったのですぐには病院へ行かず、結果日常生活の無理もたたり入院となってしまいました。
それと、仕事をしている場合は、職場になるべく早めに報告する事です。
私は妊娠して、すぐにつわりの症状が出て仕事に支障をきたすほどになってしまったので、職場の上司や同僚にすぐに報告しました。報告しておけば、体調が悪く急に休むことになっても了承済みなので、自分も精神的にとても楽でした。また、会社としてもの産休や退職の意志についてもはっきりと確認しておきたいと思うので、早めの報告が大切です。退職であれば、求人を出す時期や社内の移動も前もって考えるからです。

Return Top