妊娠したらやるべき事|産婦人科選び,お金,産休,退職・・・

和痛分娩の基礎知識。和痛分娩とは?無痛分娩との違い・比較

 

和痛分娩の基礎知識。和痛分娩とは?無痛分娩との違い・比較。

無痛分娩との一番の違いは?

和痛分娩は完全に痛みがなくなるわけではなく、痛みを和らげる出産です。ただ、治療法に対する定義はあいまいであり、無痛分娩との定義の差異はまちまち。よく使われるのが「硬膜外麻酔」という方法で、陣痛が始まったら麻酔を投与して痛みを抑 える手法。意識ははっきりしている。

 

日本語: 病院の外観

 

和痛分娩を選ぶ人の割合は?

まだ数%と多くはないようです。

 

海外では?

海外は日本よりも無痛分娩を選ぶケースが隊はね、フランスでは80%、アメリカでは50%にも及びます。

 

和痛分娩のメリットは?

痛みが和らぐだけでなく、分娩時間が短くなることにより、産後の回復が早くなるといわれている。

 

和痛分娩のデメリットは?

赤ちゃんに影響を及ぼすことはないといわれていますが、出産直後に赤ちゃんの呼吸が弱くなったりするケースもあるようです。お母さんの方は、頭痛や吐き気などが生じることも。保険適用外の為に、数万円のプラス費用・値段となる。全ての病院で和痛分娩が選べるわけではない。

無痛分娩、和痛分娩を希望する場合は、それぞれができる病院調べてから、分娩する病院に選ぶ必要があります。

 

 

Return Top